2007年09月25日

OpenPNEインストール

OpenPNEのインストールは、下記のページを見て簡単にできました。
おぢさん日記改: OpenPNE アーカイブ
→非常にわかりやすかったです。



インストールは、無事成功!PCからは完璧に動作している。
では、携帯からアクセスしてみよう!ということで、
iモードHTMLシミュレータII
をインストールしてSNSのページにアクセスすると、携帯用のページが表示されました。
※機種判定は、勝手にされているみたいなので、URLはPCと同じでOK



画面には、
「新規登録するには以下のリンクから、本文を入力せずにメールを送信してください。」
と表示されていて、「★メールで登録」のリンクをクリックすると、
get@ドメイン
のメールアドレスに割り当てられていました。



どうも、新規登録用の空メール送信用アドレスは、get@xxxx のようです。



OpenPNE セットアップガイド
にちゃんと書いていました。(^^;



で、早速メール送信!
何の応答もありません。。。



そりゃそうだ。だって、メールを受信して誰がメールの返事を勝手にしてくれるんだ!
調べてみると、/etc/aliases でOpenPNEのmail.phpにリダイレクトさせる必要があるみたいです。
しかし、さくらインターネットでは、/etc/aliasesの編集ができない。



またまた調査!
雪ぶろ*: さくらでOpenpneに写メール投稿
に詳しく書いていました。(感謝!



さくらインターネットでは、メールアカウント毎に.mailfilterのファイルができていて、そこで同じようにphpへリダイレクトする設定を入れれば良いそうです。
実際にやってみた手順を書いておきます。



1.さくらインターネットのコントロールパネルで、メールアカウントをgetで作成する。
2.そのメールアカウントに転送設定をする。(転送先はとりあえず適当に)
3.TELNETして、.mailfilterを修正する。
vi ~/MailBox/get/.mailfilter
<修正内容>
to "| /usr/local/bin/php /home/アカウント/OpenPNE/bin/mail.php"
exit



これでメール送信してみると。
まだ反応がなし!
冷静になって OpenPNE/config.phpを見ていると下記の設定を発見。
とりあえず、何かわかるかも?と思い、trueに変更した。



// メールログを取るかどうか(var/log/mail.log)
define('MAIL_DEBUG_LOG', true);



すると、メールを送信したら、下記のワーニングが出てました。



Nov 15 15:58:43 MAIL [warning] mail_sns::main() from wrong host
Nov 15 15:58:43 MAIL [warning] mail.php::m_process_mail() ERROR code 1
Nov 15 15:58:43 MAIL [debug]



「from wrong host」??
これは、メール送信元が、携帯対応のドメインで無いからダメだっていうことみたいです。
それにしても、ダメだっていう返信メールを送ってくれてもいいのに!!



結局、PCのメールで送らずに携帯から送信すると無事に返事が返ってきました。
めでたし!めでたし!\(^O^)/

【関連する記事】
posted by 牙人 at 00:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | OpenPne | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

OpenPNE2.10
Excerpt: #40禁止用語の設定#45ランキングの有無の選択制#172管理者によるスキンスイッチ機能 ボタン一つでスキンを変更#285日記コメントがついたら投稿者にメール配信#310日記の公開範囲に「SNS外にも..
Weblog: いろんなモジュールメモ
Tracked: 2007-09-25 01:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。