2007年09月17日

jig.jp、「jigスケジューラ」をGoogle カレンダーへ対応

 jig.jpは、スケジュール同期機能によって「jigスケジューラ」を「Googleカレンダー」へ対応させることを発表した。9月14日から開始する。

 jigスケジューラはフルブラウザ「jigブラウザ」上で動くアプリケーション。Googleカレンダーは、Googleが提供する無料スケジュールサービスで、ウェブ上でスケジュールを管理できる点が特徴だ。今回、jigスケジューラをGoogleカレンダーと同期させることで、PC上に登録したGoogleカレンダーの予定を携帯電話から閲覧でき、予定の編集や新規作成が可能になる。また、PCを持っていなくてもjigブラウザを通してGoogleアカウントの作成ができる。

 利用方法は、「MENU」内の「TOOL」⇒「jigスケジューラ」for Google カレンダーを選択。対応機種は、NTTドコモがFOMA904i、903i、902i、901i、900i、800i、704i、703i、702i、701i、700iシリーズ、KDDI auがWINシリーズ、SoftBankが3Gシリーズ(ただし、804NK、802SE、705NK、V801シリーズ、702シリーズは除く)、ウィルコムがW-ZERO3シリーズとなる。

 jigスケジューラfor Google カレンダーを利用するには、jigブラウザの購入が必要。jigブラウザの利用料金は、月額630円、年額6000円となっている。

posted by 牙人 at 07:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/55725934

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。